FC2ブログ

女性専用性感 舐め好きハニー Blog

女性専用性感 舐め好きハニーのブログです。 お店のホームページでは書ききれない裏話を中心に更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新宿編:当サロン指定ホテルご紹介(2018年度版)

こんばんは、舐め好きハニーです。

「当サロン指定ホテルとはどこですか?」というお問い合わせをよくいただきます。
そこで、今日から何回かにわたって、各エリアごとによく使うホテルとその特徴をご紹介します。
数年前に一度記事を書いておりますが、2018年度版となります。

まずは新宿から。
新宿は最大のターミナル駅だけあって、利用頻度も一番高いです。

よく利用するのはまずは「バリアン(BALIAN)」です。
バリアン
https://www.balian.jp/index.html

有名なので、ご存知の方も多いかと思います。
新宿界隈には3店舗あります。区役所前を利用することが多いです。
バリアンはホテル事業の他にカラオケやリゾートも展開する「パセラ」グループの運営。ビジネス視点でみても「うまいことやってるなぁ」というグループです。

ここはフロントが対面式、ロビーはオープン、女子会プランあり、など従来のラブホの「罪悪感を伴いながらこそこそ入る」というイメージとは無縁です。また、世の中のラブホ全体がそういう方向に向かっているので、そのトップランナーといえるでしょう。

設備、アメニティ等は申し分なく、価格も時間帯によってはそう高額でもないのでオススメです。
ただし夕方以降は人気なので入るのが困難になります。予約ができる状況なら予約が望ましいです。

もう一つ、新宿でよく利用するのは以前もご紹介した「オリオン」です。
歌舞伎町2丁目、新宿のいわゆるラブホ街にあります。

オリオンの良いところは休憩が4時間制であることです。
舐め好きハニーのセラピーは3時間を希望されるケースが多いのですが、その際にホテルの休憩時間が3時間しかないと、ホテルの退出時間を意識してしまい、あまり具合がよくありません。
しかし休憩4時間制なら、セラピーの余韻に浸りながら、3時間を10分くらいオーバーしても気にしなくてすみます。

ちなみに私のセラピーの方は3時間のご予定が10分15分程度ならオーバーしても延長料金をいただくことはありません。でもホテルの場合、1分も過ぎれば容赦なく課金されます…。

というわけで、4時間休憩がある、というのはお客様にとっても大きなメリットになります。

オリオンは部屋も比較的広く、設備も一通り揃っています。お風呂も広くて二人でイチャイチャ入るのも余裕です。お客様がご不便を感じることはおそらくないでしょう。
内装は煌びやか系です。具体的にはキラキラな照明とか、赤いソファとかですね。でも派手派手過ぎるわけでもないので個人的には問題ありません。
ご予算は休憩4時間で7000円前後です。
蛇足ですがフロントに「男性二名での入室はお断りします」的な注意書きがあります。この地区ならではですね(笑)。

快適で素敵なオリオンですが、難点が一つ、一つはお風呂の床が滑りやすいことです。これは各部屋共通です。
万が一ラブホの風呂場で転倒し頭をぶつけて救急車、となると、裸でラブホから搬送される、というトンデモナイ事態になるので十分気をつけなくてはいけませんね。

というわけで、新宿はホテルも激戦区でたくさんありますが、私がよく行くのはバリアンかオリオンになります。

次回は渋谷編です。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせは「こちら」からどうぞ!
  1. 2018/10/21(日) 20:40:00|
  2. お店のご案内

プロフィール

舐め好きハニー

Author:舐め好きハニー
女性専用の性感サービス「舐め好きハニー」を運営しています。「心で、技で、体でご奉仕!」をモットーに貴女の快楽のお手伝いをいたします。都内を中心に関東一円に出張いたします。

カテゴリ

未分類 (0)
お店のご案内 (28)
悩み事相談室 (2)
女体の神秘 (5)
男の性(さが) (1)
徒然 (3)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。