FC2ブログ

女性専用性感 舐め好きハニー Blog

女性専用性感 舐め好きハニーのブログです。 お店のホームページでは書ききれない裏話を中心に更新していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

横浜編:当サロン指定ホテルのご紹介

こんにちは、舐め好きハニーです。

「当サロン指定ホテル」も六回目になりました。今回は横浜編として二つご紹介します。

一つ目は「RIVIERA」です。場所は横浜駅西口のホテル街の入口という絶好のロケーション(?)です。

ここは部屋の設備も必要十分ながら、お値段もさほど高くないのが良いです。
ただ、ホテル街の入口、駅から一番近いところにあるので満室のことも多いです。最近私は場所的に有利なところはあえて避けるようになってきたので、ここを使う頻度が減ってきました。

代わりによく使うようになってきたのが、同じ横浜駅西口ホテル街のちょい奥にある「八重洲」です。
ここはロケーションがリヴィエラより不利なだけあって、逆にいろいろな企業努力を垣間見ることができます。なので最近はこちらをあえて使うことが多くなってきました。部屋は和室もあったりして、なかなかセンスの良いインテリアです。

ただ八重洲の難点が一つあり、それはシャワーが出しっぱなしにできないことです。
蛇口のレバーが、よくスーパー銭湯にありそうな一定時間が経つと勝手に戻ってしまうものなのです。シャワーはある程度連続した時間出しっぱなしにしたいのが人情ですが、八重洲のシャワーはレバーを20秒おきくらいに操作しないといけません。これが面倒です。

八重洲は水周りを改善してくれたら100点なんですがね…。今後に期待です。

次回は船橋編です。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせは「こちら」からどうぞ!
  1. 2014/09/30(火) 07:00:00|
  2. お店のご案内

日暮里/西日暮里編:当サロン指定ホテルのご紹介

こんにちは、舐め好きハニーです。

「当サロン指定ホテル」五回目は日暮里/西日暮里です。
だんだん渋い場所になってきましたね(笑)。

日暮里/西日暮里では「PAPION」をご紹介します。
ここは、まあ…、すごいですよ(笑)。
なんといっても特徴は、30種類ある、いろいろなテイストの部屋ですね。ホームページ曰く「世界の都市」「夢のリビング」「時代のアート」「メルヘン」の4つのテーマによる夢の競装、感動の30室だそうです。
あー書いている私自身が恥ずかしくなってきました。
ちなみにこのホテルのホームページは、トップページに行くとメロディが流れてきます。「そういうのは困る!」という方もいらっしゃると思うので、上記のリンクはトップページでないところにしました。トップページから流れる甘いメロディにはご注意ください!

私は「アムステルダム」「ワンダーランド」「パピオンI」「ホワイトメロディ」等々に入りましたが、いずれもコテコテの内装でした。そうそう「ラスベガス」はルーレットもあったりしてビックリしましたが、照明のネオンがあまりにテロテロなので、あそこはお好きな方以外はオススメしないです。

しかし、そんなPAPIONをなぜ私が推奨するかというと、適切な価格ながら基本的な設備は充実していることと、部屋が広いことですね。特にお風呂が圧倒的に広いのはラブホテルならではの醍醐味を存分に味わえます。

場所は西日暮里と日暮里の中間やや西日暮里寄り、山手線の外側すぐのところです。

ニューヨークへ旅行にいきたくなったり、トゥモローランドで未来を感じたり、ロココ調様式の研究がしたくなったら是非いっしょにPAPIONに行きましょう!(笑)

次回は横浜編です。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせは「こちら」からどうぞ!
  1. 2014/09/23(火) 07:00:00|
  2. お店のご案内

錦糸町編:当サロン指定ホテルのご紹介

こんにちは、舐め好きハニーです。

「当サロン指定ホテル」四回目は錦糸町です。

錦糸町でも二件ご紹介します。
一つ目は「RAY FIELD」。個人的には最初の選択肢はここですね。場所は錦糸町駅南口の首都高沿い。ホームページには駅徒歩5分とありますが、女性をエスコートしながらだと最低10分はかかるでしょう(笑)。

RAY FIELDは錦糸町のホテル街の中でも大分奥にあります。そのためか価格の割には設備が豪華です。広さも十分すぎるほど。休憩も夜遅い時間だと夜中の3時まで滞在OKなど、サービスが柔軟です。

内装はすでにご紹介した新宿のオリオンとよく似ています。インテリアテイストもそうだし、建具や床材、水回りの部材がよく似ています。ずばり、似たような時期に同じ施工会社によって作られた、とみました。
オリオンの唯一の難点である、滑りやすくてコケそうなお風呂のタイルまでそっくりです(汗)。
いろいろ書きましたが、RAY FIELDはちょっと歩くものの、その分のバリューが得られるところです。

二つ目は同じく南口ですが、より南西寄りにある「DUO」。ここは2014年6月オープンらしくとても新しいです。
ここはラブホっぽくない雰囲気が特徴です。あの、特有のテロテロしたネオンがないので入る際の抵抗感は多少は軽減されます。

おそらくここは昔ワンルームマンションか何かで、それをラブホテルとして改築し再出発したものと思われます。なぜなら、お風呂などの設備が住宅ライクだからです。それもあって、テロテロした雰囲気も緩和されているのでしょうか。インテリアのセンスも抜群で、大いに参考になります。

DUOはキレイなのは良いのですが、部屋によってはかなり狭いところもあることと、休憩4時間制がないことです。ホームページでは「休憩は30分刻みの時間設定」とありますが、それは最小60分から90分、120分、と時間の少ない方を細かく刻んでいるだけです。休憩60分なんて嬉しいのは手短なのを喜ぶ男性だけ。この男性目線の価格設定は、企画としては甘いと言わざるをえません。
とはいえ、キレイなDUOも愛用させていただいております(汗)。

以上、錦糸町編でした。
次回は日暮里編です。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせは「こちら」からどうぞ!
  1. 2014/09/15(月) 07:00:00|
  2. お店のご案内

プロフィール

舐め好きハニー

Author:舐め好きハニー
女性専用の性感サービス「舐め好きハニー」を運営しています。「心で、技で、体でご奉仕!」をモットーに貴女の快楽のお手伝いをいたします。都内を中心に関東一円に出張いたします。

カテゴリ

未分類 (0)
お店のご案内 (28)
悩み事相談室 (2)
女体の神秘 (5)
男の性(さが) (1)
徒然 (3)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。