FC2ブログ

女性専用性感 舐め好きハニー Blog

女性専用性感 舐め好きハニーのブログです。 お店のホームページでは書ききれない裏話を中心に更新していきます。

連休中お休みのお知らせ

こんばんは、舐め好きハニーです。
連休中(4/27 土~ 5/6 月)はお休みさせていただきます。

4月までの「平成最後の…」、5月からの「令和初の…」いずれもお問い合わせお待ちしております!



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/15(月) 22:30:00|
  2. お店のご案内

アシスタントを募集します(男性セラピスト募集ではありません)

ホームページでも掲載させていただきましたが、舐め好きハニーでは、当ホームページの作成や更新に関して、以下のお仕事を手伝ってくださる方を募集します。

1. ホームページのデザイン作成
当ホームページのデザイン(配色、余白、フォント、メニュー、UI等)を作成し、それをhtmlやCSS style sheet上で実装していただくお仕事です。

2. ロゴデザイン作成
ホームページ等で使うロゴやバナーを作成するお仕事です。「1」「2」は両方できる方を特に歓迎します。

3. イラスト作成
こちらから提示するラフ案を元に、ホームページに掲載するイラストを作成するお仕事です。

4. 体験漫画作成
当店のサービスの体験をわかりやすく伝える漫画を描くお仕事です。2~3ページ程度のボリュームの漫画 x2~3本の想定です。

(共通項目)
・女性、FTM、MTFの方がご応募可能です(男性不可)
・プロ、アマは問いません。学生の方のご応募も可能です
・個人、フリーランスの方歓迎です
・都内での打ち合わせにいらっしゃれる方歓迎です
・雇用ではなく、単発の委託契約のイメージです
・謝礼金、もしくはセラピー無償提供させていただきます
・作品、ご提案をこちらで評価、審査いたします。審査の結果、採用されない場合がありますことをご承知おきください
・プライバシーは厳守いたします
・実績、作品例として当ホームページを宣伝等に使用可能です

ご興味ある方は「お問い合わせフォーム」からお名前(ペンネーム可)、メールアドレス、可能な項目(1~4、複数選択可)、および経験、実績、過去の作品例等を記入の上、ご応募ください。

※セラピスト等、男性の募集は一切行っておりません。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/12(金) 23:00:00|
  2. お店のご案内

女性専用性感マッサージ、ラブホテルでのあるあるドラブルベスト5

こんばんは、舐め好きハニーです。

今日は、ラブホテル利用でのトラブル「あるあるベスト5」です。
ランキングの順番は発生度合いではなく、遭遇してしまったときの困り具合です。
順位が上に行くほど「あちゃ~」という感じです(苦笑)。

5位 タオルがない!
同様の例として「バスローブがない!」「お茶がない!」「コーヒースプーンが1個しかない!」などがあります。
ラブホの備品は基本はペアですが、一個しかない、はよくあります。
いずれもラブホ運営側の視点に立つと、毎回の清掃で補充すべき備品の忘れでしょう。
(対処)フロントに伝えて持ってきてもらえば済むので、大したことありません。

4位 ボディソープがない!
タオルやお茶と違い、ボディソープは毎回必ず補充されるものではないので、清掃時の盲点になるのかもしれません。
(対処)お客様の女性の肌質、ご意向とご相談ですが「洗面所にある洗顔フォームを使う」「お湯だけで洗う」などで対応します。

3位 照明のコントロールができない!
最近の照明はLEDが多く、またLEDだけが原因ではありませんが、繊細な照明コントロールをできない部屋が結構あります。
昔の電球時代の方がむしろ良く、手元のダイヤルで無段階調整できたものです。
リニューアルしてダメになっちゃった、ということが結構ありますね。
「設計、施工した人があまりラブホ使ったことないのかな…」などと思ってしまいます(苦笑)。
(対処)お風呂や洗面所、玄関入口など小さめの照明が、意外と使えます。
また扉はアナログながらよくできた照明コントロールになりまして、例えば洗面所の照明だけ点けて、洗面所の扉の開き具合を調整すれば、かなり良い無段階照明ができます。

2位 エアコンが効かない!
暑い日、寒い日で空調が効かない、弱々しいのはアウトです。
(対処)すぐフロントに電話して、部屋を変えてもらいます。
このトラブルで幸いなのは、ほとんどが入室直後にわかることと、また空調は部屋ごとの個別なので部屋移動で解決できることです。

1位 お湯が出ない! 出が悪い! 出るのが遅い!
ラブホのトラブルで一番困るのがお風呂のお湯問題です。
まったく出ないというのはさすがに少ないですが、出が悪い、出るまで1分以上かかる、などはよくある話です。

クリスマス迫る12月2X日金曜21時。
恋人たちが集い、外は雪。
今夜は忘れられない夜になりそうな予感…。

あれっ、お湯が出ない。

冷たっ!

お湯、いつまでたっても出ないね…。

ロマンティックな夜が厳しい滝行と化する、想像したくもないシナリオです。
ある意味予感的中。
でも、そういうときが一番危ないのです。
なぜなら給湯器にとっては「寒い季節」「需要がひっ迫」が一番負荷がかかるからです。
トラブルは大きな負荷がかかったときに発生するものです。

(対処)空調問題と違って、部屋交換で解決できないのがお湯問題です。
なぜなら、給湯はほとんどの場合その建物全体で行われるからです。
エアコンのように「302号室は故障しているけど、隣の303号室は大丈夫」とはならないんですね…。
もう服を脱いじゃっているし、今さら他に移動することも困難でしょう。
ハイシーズンなら近隣のホテルも満室かもしれません。
正直、お手上げです。

お湯がダメなホテルはしっかりチェックしておき、次の反省に生かしていくしかありません。
後述しますが、お湯問題は経営に起因する問題であり、極論するとお湯がダメなラブホは、他がいかに良くてもアウトです。

ちなみに、もし私が本業の経営コンサルタントとして、あるラブホさんから経営相談を受けたとしたら、これらのあるあるを防ぐ視点でチェックします。

5位、4位は通常のオペレーションの見直しです。

3位は実際にユーザ視点で使ってみれば、たいてい気づくものです。
経営者、管理者は5分10分部屋を見て「OK」などと言ってしまうもの。
しかしどんなサービスも「ユーザ体験」をしないと、なかなかリアルにはわからないものです。
実際にフロントで受付して、エレベーターに乗り、玄関から部屋に入り、コートをハンガーにかけ、ソファに座り、湯を沸かしコーヒーを飲み、裸になり、お風呂に入り、照明を落とし、ベッドに入り、大事な人と過ごし、ティッシュを使い…、そこで初めて気づくことがあります。
「ああ、ティッシュ箱はもっと手前がいいね」と(笑)。

2位、1位は設備投資の問題です。
特に1位は設備投資額が高額になり経営者からすれば楽ではないでしょうが、ユーザーが敏感に、それこそ「肌で感じるもの」です。
寒いクリスマスの夜に満室でじゃんじゃんお湯を使ってもへっちゃらなよう、余裕ある給湯設備に投資できるのが、ユーザーをファンにできる、長期的に見て良い経営といえるでしょう。

以上、ラブホテルでのあるあるドラブルベスト5でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/06(土) 23:50:00|
  2. お店のご案内

女性専用性感、オススメのラブホテルベスト5

こんにちは、舐め好きハニーです。

昨日までに東京、神奈川、埼玉、千葉の主要エリアのオススメのラブホテルをご紹介しました。
今日は、その中から勝手にランキングをつけてみました!

5位 オリオン(新宿)
http://www.hotenavi.com/hotelorion/index.html
オリオンは設備、サービス内容などのバランスがとてもよく、私の中ではベンチマークになっています。
つまり「ここはオリオンより良いな」「ここはオリオンに負けている」など、ラブホ選びの基準になっています。
新宿でありながら混雑しすぎず、サービスタイムも長い、とても使い勝手の良いホテルで、もう長年愛用しています。

4位 PAPION(西日暮里)
http://love-collection.info/hotel/5810/
なんといっても30部屋全部バラバラでキャラの立った内装でしょう。
ニューヨーク、オランダ、地中海、キティちゃん、リラックマetc…。
ユニークさならここがNo.1です。

3位 バリアン(新宿、千葉駅、錦糸町など)
おそらく世の中的に現在一番人気と思われる、この業界をリードするラブホテルです。
特に国内最大のマーケットである新宿エリアに4店も出店し、それが常に賑わっているところを見ると、ラブホ業界を経営ゲームとみたときに圧倒的な勝ちっぷりを誇るといえるでしょう。
全ての女子に安心してオススメできるラブホテルです。

2位 AROMA(池袋、大森、川崎)
http://hotelaroma.jp/hotel-aroma
人気、有名なバリアンに比べて穴場的ですが、個人的にはシンプルモダンな感じがかなり好きです。
まさに「都会の隠れ家」という感じです。

1位 m(松戸)
http://www.takasho-inc.co.jp/hotel-m/index.html
1位は松戸駅近くの「m」です。
なんといっても内装のハイグレード感がすごいです。私は建築のプロではありませんが、それでも良質な建材をふんだんに使われ丁寧に造られたことはわかります。
松戸という微妙な場所ですが(汗)、近隣の方はもちろん、アクセスが不便な方がわざわざ行く価値もあると思います。

以上、女性専用性感舐め好きハニーが独断と偏見で選んだ、首都圏のオススメラブホテルベスト5でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/05(金) 14:00:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(常磐線柏、松戸エリア)

こんばんは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、今回は千葉県でも常磐線沿線の柏駅、松戸駅周辺をご紹介します。
柏、松戸とも常磐線で快速も停車する便利な駅です。また柏は常磐線の特急ひたちの一部が停まることもあるので、茨城方面の方がアクセスしやすい場所です。

ただ、柏駅は徒歩圏にはラブホテルが一つしかないんですよね…。
リオス
http://www.lios.jp/

ここが空いていないとピンチですね(汗)。
まあ時期、時間帯を間違えなければほぼ大丈夫ですが。

やや都心寄りになりますが、一つしかない柏よりは、松戸がよりオススメです。
また松戸のこのホテルは総合的に見て、私の中でランキング1位争い、というくらい素晴らしいホテルです。
m
http://www.takasho-inc.co.jp/hotel-m/index.html

場所は駅の東口を出て北方面に歩いて5分くらいです。
ここの一番のポイントは内装のハイグレード感です。
まるで高級マンションのモデルルームに来たような錯覚に陥ります。
建物が円筒型なので壁がラウンドしており、それがまたオシャレ感満載です。
ドラマなどで「金持ち独身貴族の部屋」という設定でロケに使えそう。住みたいくらいです(笑)。
設備、部屋やお風呂の広さ、アメニティ等、すべてが充実しています。
それでいて価格も高いわけではなく、総合的な充実度は首都圏でもトップレベルでは、と思います。先日絶賛した池袋のAROMAと双璧です。

常磐線沿線の方には、せっかく柏までいらっしゃるなら、もう少し足を延ばして松戸のmはいかがですか? とオススメしたいところです。普段松戸にあまり縁のない方にも是非オススメします。

というわけで、千葉県の常磐線エリアのご紹介でした。

取り急ぎ首都圏で私が利用する主なホテルのご紹介は以上です。
また新しい情報があれば適宜更新しておきます。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/04(木) 22:30:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(総武線千葉、船橋エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、今回は総武線沿線の千葉駅、船橋駅周辺をご紹介します。
千葉駅は成田、佐倉方面や外房、内房エリアの方によく利用されてます。
船橋は総武線や東西線、京葉線、京成沿線の方などによく利用されてます。

まずはJR千葉駅、ここのオススメは「バリアン(BALIAN)」です。
バリアン
https://www.balian.jp/shop/index.html#area_chiba

新宿編でご紹介したバリアンの千葉中央店です。
場所は京成の千葉中央駅から2分くらい。JR千葉駅からも11分くらいです。
内容はもはや説明の必要はなく、懸念は混雑時は避ける、もしくは予約をする、となるでしょう。

総武線エリアでもう少し東京寄りの船橋駅では、こちらをご案内することが多いです。
ホワイトスクエア
http://hotel-whitesquare.info/

場所はJR船橋駅南口を出て、線路沿いを津田沼方面に歩き2~3分のところにあります。
ここは最近改装工事をして、きれいになりました。

難点は線路沿いなので、電車の音がちょっと気になることでしょうか。
総武線の快速、各停の複々線なので、電車は結構バンバン走りますし、たまに成田エクスプレスも豪快に通過します。
まあ楽しく過ごしているとそういうのは気にならないものです(笑)。

というわけで、千葉県の総武線エリアのご紹介でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/04(木) 14:55:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(大森・蒲田エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、今回は大森、蒲田編です。
大森、蒲田エリアは京急で羽田空港とアクセスしやすいので、北海道、九州、四国など飛行機で東京と行き来する方にはとても便利です。

まず、このエリアで一番のオススメ、大森のAROMA GALUです。
AROMA GALU
http://hotelaroma.jp/hotel-garu

池袋編でご案内したAROMAの系列店です。
JR大森駅と京急大森海岸駅の中間にあります。
というか、ほぼ大森海岸寄りですね。

このホテルは内装がシックで落ち着いていて、快適な空間です。
唯一の難点は、京急の線路沿いなので、時々首都圏トップレベルのスピードを誇る京急特快の爆音が聞こえることですかね(汗)。まあこれはしょうがないでしょう。

このエリアでは大森海岸のAROMA GALUがオススメですが、羽田とのアクセスなどを考えると、特急停車駅である京急蒲田駅の方が便利です。
蒲田の場合、この二つをよく使います。

Lapis
http://www.oku-in.co.jp/lapis/

OAK
http://www.hotenavi.com/hoteloak/index.html

この二つはグループらしいです。
キラキラ系のLapisと、落ち着いたOAK、という感じでしょう。
さほど強い印象はないのですが、無難な感じです。

というわけで、大森、蒲田エリアのご紹介でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/04(木) 13:25:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(大宮エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、大宮編です。
いずれも大宮駅から北西に、途中賑やかな飲み屋街をスルーし5~10分ほど歩いたところになります。
大宮駅は東北、上越、北陸の各新幹線、宇都宮線、高崎線などが乗り入れる北との玄関口であり、埼玉の方だけでなく北関東や東北、北信越方面の方もよくご利用いただいています。

大宮エリアでよく利用するラブホテルはこちらです。
Let's
http://www.hotel-lets.jp/

ホームページには徒歩3分ってデカデカと書いてありますけど、ホントかな…(汗)。
確かに、一番近い駅の出口から計測を開始し、速足で歩き、道がスムーズなら3分かもしれません。
でも実際には大宮一(?)の繁華街を通るので夜など相当混雑し、まともに歩くことすら困難です。3分じゃ絶対無理です。
また大宮駅そのものも広く、お目当ての電車のホームに辿り着くのも大変です。
例えば「22時発の新幹線に乗らないと」という場合、遅くとも21時半には部屋を出た方がよいでしょう。

話が逸れましたが、Let'sはやや部屋が狭いのですが、設備的には問題なく、大宮エリアでは一番使いやすいホテルです。
ホームページも丁寧で見やすいです。

Let'sが空いていない場合、その奥にあるこちらに行きます。
RIZE
http://www.hotel-rize.com/index.html

ここは内装の作りが新宿のオリオンと似ています。おそらくその時代の設計、施工と思われます。
ここは設備は問題ないのですが、料金が異常に高いときがあります。
普通、駅から離れれば離れるほど料金は下がるものなのですが…。

いずれにせよ、大宮の場合、駅からの繁華街の雑踏をいかに攻略するかがカギとなります(汗)。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/04(木) 09:00:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(横浜エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、横浜編です。
いずれも横浜駅西口から徒歩5分ほどのところになります。
横浜駅は東海道線、横須賀線、京急、相鉄などが乗り入れており、神奈川方面の方がよくご利用いただいています。

横浜エリアでよく利用するラブホテルはこちらです。
RIVIERA
http://www.hotenavi.com/y-riviera/index.html

HOKUO(北欧)
http://www.hotenavi.com/hokuo/index.html

この二つ、向かい合っていて、サービス内容も似ており、おそらく経営母体は同じでは、と思われます。
HOKUOは去年くらいで改装工事が終了し、現在はRIVIERAが改装工事中です。

しかしこの二つがいずれも空いていない、というケースが意外とあり、そういうときはここを使います。
八重洲
http://www.hotenavi.com/yaesu/index.html

なぜ横浜なのに八重洲なのかは知りません(笑)。
ここは和室などもあり、内装がとてもきれいです。
ただ一つ難点があり、シャワーがスーパー銭湯などでよくある、押していないとお湯が勝手に止まってしまうタイプなんですね…。
この点が解消されれば、ここが「常宿」でもよいのですが。

というわけで、横浜エリアのご紹介でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/03(水) 15:50:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(錦糸町エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、錦糸町編です。
円楽師匠の「錦糸町ラブホ不倫」で軽く話題になりましたね(笑)。
錦糸町は総武線の横のラインと半蔵門線の縦のラインがクロスしています。ですので埼玉方面(半蔵門線経由の東武伊勢崎線)、千葉方面(総武線)だけでなく、渋谷方面(半蔵門線、東急田園都市線)や品川方面(総武線経由の横須賀線)とのアクセスもよく、便利です。
錦糸町から見えるスカイツリーはかなり間近で迫力があります。

錦糸町エリアで一番よく利用するラブホテルはこちらです。
椿
http://www.hotenavi.com/h-tsubaki/index.html

錦糸町駅の南口を出て、千葉方面に向かって国道14号を歩いてすぐのところにあります。
昔「DORE」という名前で、そのときはあまりパッとした印象はなかったのですが、リニューアルされて名前も変わり、とてもよくなりました。
「ホテルアワード2年連続受賞」とのことです。どんなアワードかわかりませんが(笑)、すごいですね。
あっ、でも最近入った部屋で、照明のスイッチが最後までわからず、部屋を暗くしきれなかったことがありました(汗)。単に私がスイッチを見つけられなかったからか、あるいは設備の問題なのか…、もうちょっと研究が必要です。

錦糸町エリアのもう一つはこちらです。
Bristol
https://fairy-group.jp/bristol/

ここは少し古めになってきたかもしれません。
とはいえ、基本的な設備は揃っていて問題ありません。

なお錦糸町には、新宿編でご紹介した「バリアン(BALIAN)」もあります。
バリアンはどこの店舗もサービス、設備は同レベルで、錦糸町店も例に漏れず充実しています。
ただ、錦糸町のバリアンは混んでいて待たされることが多いです。また錦糸町駅の両国寄りのはずれにあり、バリアンが混んでいると他の選択肢が少ないので、よほど空いてそうな時間帯以外は使いにくいです。

というわけで、錦糸町エリアのご紹介でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/03(水) 11:00:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(日暮里・西日暮里エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、日暮里編です。
日暮里は京浜東北線、常磐線、京成などを使って埼玉や千葉方面とのアクセスがよいので、そちら方面の方を中心によくご利用いただいています。
成田空港とはスカイライナーで40分たらずなので、海外渡航の前後の方にもオススメです。
もう一つ「絶対誰にも見られたくないので、誰も知り合いがいないところがいい」というリクエストもあり、神奈川や多摩方面などが普段の生活圏で「日暮里は一度も行ったことがない。知り合いも絶対いないはず。」という方があえて利用するケースも結構あります。

日暮里エリアで一番よく利用するラブホテルはこちらです。
PAPION
http://love-collection.info/hotel/5810/

日暮里駅と西日暮里駅の中間にあります。
というか、ほぼ西日暮里駅寄りですね。
以前このブログでもご紹介しましたが、相変わらず日暮里エリアではここをよく使っています。
特徴は全30室が、それぞれテーマがあり、それに沿った内装になっていることです。
しかもその内容が結構すごくて、カジノ風、アメリカのハイウェイドライブ、アムステルダムのチューリップ畑、キティちゃん部屋etc、よくもまあこんなお部屋を作りましたね、と驚くような部屋ばかりです。
ただ現在改装工事が進行中で、改装後の内装は若干マイルドになっているようです。

部屋の内装は個性的ですが、特に設備面の不足はなく、また都心のホテルにしてはお風呂はかなり広いので、オススメです。

日暮里エリアのもう一つはこちらです。
Prestige
http://love-collection.info/hotel/11654/

場所はPAPIONと同じ西日暮里駅近くです。
ここはPAPIONと違って、いたってノーマルな(笑)ラブホです。
内装の感じは新宿のオリオン(以前記事参照)に似ています。もしかして、設計年次や設計、施工業者が同じなのかもしれません。
お風呂の床が滑りやすいのもオリオンと同じです(汗)。

ちなみに広い意味での日暮里エリアとして鶯谷や上野がありますが、いずれもオススメしません。
鶯谷は駅前がラブホテル街、というくらいたくさんありますが、男性向け風俗利用を狙ったショートタイム(60分程度)が充実しているところが多く、ゆったり過ごすには割高なところが多いです。また駅前にあまりナイスなカフェなども少なく、ムードもへったくれもありません。
上野はラブホのある場所が駅から遠く、また古めのところが多いので、こちらもオススメではありません。
上野はターミナル駅として便利ですが、ラブホ利用は日暮里か西日暮里にご足労いただいた方が、充実したお時間を過ごせるかと思います。

というわけで、日暮里、西日暮里エリアのご紹介でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/03(水) 07:55:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(渋谷エリア)

こんにちは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、渋谷編です。
渋谷も言うまでもなく巨大ターミナルであり、各方面の方がご利用されます。
また都心にお住まいの方や、地方からの都内での宿泊先で利用される方も多いです。

渋谷はこの二つのラブホテルを利用することが多いです。
向かい合っていて、名前も中身もよく似ていて、個人的には勝手に「渋谷の双子ホテル」と思っています。
LUARA
https://hotel-luara.business.site/

Lirio
https://hotel-town.jp/hotel-detail?hid=902786

いずれも円山町にあります。JRや地下鉄の渋谷駅からマークシティの3階に上がり、井の頭線の渋谷駅方面に向かいます。そのまま通り抜けるとなぜか出口が地上階になっていて、その先2~3分のところが円山町です。

正直なことをいうと、渋谷には「ここがベスト」というところがありません。
その中でこの二つは、休憩が3時間制の時間帯が多いのはネックなものの、それ以外は渋谷エリアでは比較的悪くないので、利用しています。

ちなみに広い意味での渋谷エリアとしては恵比寿や五反田もありますが、いずれも料金が高く、その割に内容が伴っていないところばかりなので、お勧めしません。

もし渋谷エリアで「ここはいいよ!」というところがあれば是非教えてください(笑)。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/03(水) 07:30:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(池袋エリア)

こんばんは、舐め好きハニーです。

令和元年版のオススメホテルご案内、池袋編です。
池袋は東武、西武、埼京線など埼玉方面とアクセスしやすいので、それら沿線の方などによくご利用いただいています。

池袋では近年はほとんどここばかり利用しています。
AROMA
http://hotelaroma.jp/hotel-aroma

池袋駅の北口・西口から徒歩5分くらいのところにあります。
いわゆる池袋のラブホ街とはちょっと違う、離れたところにポツンと立っています。

ここの特徴は、いわゆるラブホテルっぽさがなく、外装、内装ともシンプルモダンな雰囲気がよいです。
一人でビジネス利用しても悪くないのでは、と思えるようなシンプルだけど上質な感じがあります。
アクセスのしやすさ、内装、設備、混み具合、価格など、私の知る限り「AROMA」は総合的に一番良いホテルと思います。

一つ難点は、これはホテルのせいではないですが、いわゆるラブホ街から離れているため、もし空室がない場合別のところに移動するのが面倒なことですね。なのでラブホが混雑する夜20時以降や週末は利用がちょっと難しくなります。
AROMAの難点は、そこだけですね。

ちなみにAROMAは系列店が大森と川崎にもあり、そちらも同様にナイスです。

というわけで、池袋エリアは基本はAROMAの一択! でした。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/02(火) 23:55:00|
  2. お店のご案内

令和元年版:当サロン指定・オススメホテル(新宿エリア)

こんばんは、舐め好きハニーです。

「当サロン指定ホテルとはどこですか?」というお問い合わせをよくいただきます。
そこで、ちょっと塩漬けになっていたネタをあらため(汗)、各エリアごとによく使うホテルとその特徴を「令和版」としてご案内します。

まずは新宿から。
新宿は最大のターミナル駅だけあって、利用頻度も一番高いです。

そんな新宿でよく利用するラブホテル、まずは「バリアン(BALIAN)」です。
バリアン
https://www.balian.jp/index.html

有名なので、ご存知の方も多いかと思います。
バリのリゾート風のおしゃれな内外装で、女子会プランなども積極的にアピール、フロントは対人でオープンなど、いわゆる「ラブホ臭」のしないホテルです。
運営はホテル事業の他にカラオケやリゾートも展開する「パセラ」グループ。ビジネス視点でみても「うまいことやってるなぁ」と感心させられます。

新宿界隈だけでも4店舗あります。区役所前のアイランド店を利用することが多いです。

設備、アメニティ等は申し分なく、価格も時間帯によってはそう高額でもないのでオススメです。
ただし夕方以降は人気なので入るのが困難になります。予約ができる状況なら予約が望ましいです。

もう一つ、新宿でよく利用するのは以前もご紹介した「オリオン」です。
歌舞伎町2丁目、新宿のいわゆるラブホ街にあります。
オリオン
http://www.hotenavi.com/hotelorion/index.html

オリオンの良いところは休憩が4時間制であることです。
舐め好きハニーのセラピーは3時間を希望されるケースが多いのですが、その際にホテルの休憩時間が3時間しかないと、時間的にせわしなくなります。その点、4時間なら安心です。

オリオンは新宿エリアにしては部屋も比較的広く、設備も一通り揃っています。お風呂も広くて二人でイチャイチャ入るのも余裕です。
内装は煌びやか系です。具体的にはキラキラな照明とか、赤いソファとかですね。でも派手派手過ぎるわけでもないので個人的には問題ありません。
蛇足ですがフロントに「男性二名での入室はお断りします」的な注意書きがあります。この地区ならではですね(笑)。

快適で素敵なオリオンですが、難点が一つ、一つはお風呂の床が滑りやすいことです。これは各部屋共通です。
万が一ラブホの風呂場で転倒し頭をぶつけて救急車、となると、裸でラブホから搬送される、というトンデモナイ事態になるので十分気をつけなくてはいけませんね。

というわけで、新宿はホテルも激戦区でたくさんありますが、私がよく行くのはバリアンかオリオンになります。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせはこちらからどうぞ!
  1. 2019/04/02(火) 23:45:00|
  2. お店のご案内

リニューアルについて

こんばんは、舐め好きハニーです。

遅くなりましたが、サイトのリニューアル作業を進めており、6/2(土)にひとまずリオープンしました。
まだ中身、特に「性のお悩み相談」のコンテンツが不十分なのですが、おいおい進めていきます。

話がそれますが今日は外環道の千葉区間が開通しました。
車でよく通るエリアなので、とても嬉しいです。今日、早速初日に通ってきました!
そういう日とリニューアルが重なったのも何かの縁かな、と勝手に解釈しています。

では、今後ともよろしくお願いします。



>> 舐め好きハニーへのお問い合わせは「こちら」からどうぞ!
  1. 2018/06/02(土) 23:00:00|
  2. お店のご案内
次のページ

プロフィール

舐め好きハニー

Author:舐め好きハニー
女性専用性感、舐め好きハニーのブログです。貴女の性のお悩みに寄り添い、心で技で体でご奉仕! 東京都内を中心に神奈川、埼玉、千葉、茨城等に出張いたします。

カテゴリ

お店のご案内 (24)
オスメス理論 (2)
狩猟時代の名残 (1)
性の悩み事相談 (4)
女体の神秘 (5)
男の性(さが) (1)
徒然 (5)
どうでもいい話 (6)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR